おまとめローンは天使か悪魔か

複数の金融機関から借り入れを行っていると、資金管理や返済計画もそれぞれで考えていかなくてはならないため負担がかかります。おまとめローンは今まで複数の金融機関で返済していた借金を、おまとめローンによって借り入れた資金で全額支払ってしまい、借金を一本化しようというローン商品です。

負担が軽くなるというだけでもメリットのあるローンに思えますが、安易に借り入れを行うのは注意が必要です。おまとめローンは金融機関によって金利や借り入れ金額に違いがあり、ローンを組んでも返済が長引くことになれば結果的に支払金額が多くなってしまうこともあります。

おまとめローンは組む前に一度、返済計画や支払額の計算を入念に行う必要があるのです。そしてもうひとつ、審査の問題があります。もともと複数の金融機関から行なっている借り入れをひとつにまとめるためには、それだけたくさんの借り入れが必要です。

審査を通過になければ借り入れを行うことができませんが、どうしても金額が大きくなる為当然通りづらくなってきます。返済額や借り入れ状況によっては、おまとめローンにこだわるだけでなく、債務整理によって返済額が減らせることも最低限知っておいたほうが便利です。

 

滞納家賃の把握

マイホームは家族にとっても大事なものです。家賃はかかりますが、一生の財産にもなるからです。アパートなどの賃貸とは違って、マイホームのローンが終われば自分達の家になるからです。しかし、家賃の分割返済が出来るのに、他の生活費などの支払いに追われて家賃滞納をしないでいると、当然ローン会社からの催促がきます。そして、家賃滞納が続いて払えなくなると家を失うことになってしまいます。

家を失ったからといっても、家の借金は残ってしまいます。マイホームのローンも払えずにいると、自己破産に陥る方もいるでしょう。なので、簡易的に滞納家賃はすべきではありません。家賃は分割返済出来るのに滞納家賃をしていると、ブラックリストの対象に入ってしまうからです。

だから、生活上において自身の支払い状況を把握する事で、そういったリスクを防げる事が出来ます。もし、マイホームを考えている方なら、まずは簡易的に滞納家賃などはしないのが良いです。

 

ufj銀行のカードローンは

ufj銀行のカードローン「バンクイック」は銀行系のカードローンなので消費者金融などと比較して金利が低めに設定してあるのが特長で200万円までなら収入証明が不要で最短30分の審査で即日融資を行なっています。パートであってもマイカードを発行してしてもらえるのでお金を借りることが可能です。

ufjの銀行のATMや提携しているコンビニのATMだと手数料がかからないのが魅力で借りやすくそして返済しやすいカードローンということが出来ます。インターネットからの申し込みも出来ますが急ぎの場合はテレビ窓口が最も早くお金を借りることが出来、借入れが可能かどうかはインターネットでお試し診断をすれば3秒で分かります。

項目は生年月日と性別、既婚か未婚かと他社の借入れ件数を入力するだけととっても簡単ですし参考までに試してみるといいと言えます。また返済に関してもバンクイックなら1000円からの支払いを選ぶことが出来るのが特長です。